相続の知識

【遺言に関する問題】

自筆証書遺言の作成場面がビデオ撮影されたが遺言が無効とされた事例

公正証書遺言が認知症を理由に無効とされた裁判例

【相続人に関する問題】

相続人と相続割合の基礎知識

代襲相続(相続人が先に亡くなっていた場合などの相続関係)

胎児は相続人になれる?

相続欠格/相続する権利がなくなる場合①

推定相続人の廃除/相続する権利がなくなる場合②

相続するかどうかを決める(単純承認・限定承認・相続放棄)

【相続財産に関する問題】

相続の対象とならない財産や権利

親族による生前の預貯金の使い込みは、相続のときどうなる?

被相続人死亡後、遺産分割前に遺産の使い込みがあったときの対応

【相続割合に関する問題】

相続分の譲渡(自分の相続分を誰かにゆずる)

【寄与分に関する問題】

寄与分=相続財産への貢献による修正

特別の寄与―介護担当者などへの相続での配慮―

寄与分と遺贈、相続分の指定の関係は?

包括遺贈を受けた者が寄与分を主張できるか?

寄与分と遺留分の優先関係は?

遺留分減殺請求で戻ってきた財産に対して寄与分を主張できるか?

遺留分減殺請求訴訟手続で寄与分を主張できるか?

【特別受益に関する問題】

特別受益=相続時に考慮される贈与とは?

20年以上の夫婦における不動産贈与の持ち戻し免除の意思の推定

父親の遺産を母親の分まで相続した長男は、母親の相続でどうなる?

【遺留分に関する問題】

遺留分減殺請求とは?

寄与分と遺留分の優先関係は?

遺留分減殺請求と取得時効ではどちらが優先する?

遺留分減殺請求訴訟手続で寄与分を主張できるか?

遺留分減殺請求で戻ってきた財産に対して寄与分を主張できるか?

相続分の譲渡をしたことが遺留分計算時の考慮要素となるか?

遺留分減殺請求権が例外的に認められないケース

【その他】

相続の発生時期により適用される法律が異なります

相続税の申告では、みなし相続財産に注意してください

配偶者居住権とは?

配偶者短期居住権とは?

相続における預貯金の仮払い制度

遺産の一部分割とは

同性婚・パートナーシップにおける相続問題

遺骨の引き渡しを求めるには?

離婚した妻からの亡くなった子供の遺骨の分骨請求を否定した事例

お電話はこちら!